Nimrod -a Glamorous Silhouette-
ちゃんばぁ、ちゃんばぁのミーミーは、どうしてカイデー?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぅー、ワンダフルー
ミシン(´・ω・`)モウダメポ
ミシン、ダメポ
あの、なんというのでしょうか、布地を押さえる板(?)を上下させるレバー(のようなもの)が、中でネジが外れたらしく、動かした瞬間に

バキぃぃン!!

と、スゴイ音をたてられまして外れちゃいましたよ、と。
まぁ動くことは動くのですが、板を上下させるのにいちいちマイナスドライバーを
可動部に突っ込んで、テコの原理で持ち上げつつ、布を移動させつつ・・・。
しかも外れたネジは(構造上の問題で)外に取り出せず、中で遊んじゃっているので
ミシンをバラさないと修復不可という・・・。
メカボならまだしも、ミシンは・・・しかも安いものでもないですし。

あ~(´Д`)メンドクサ

とりあえず製作が殆ど済んでいた状態で良かったです。


というわけで?
<<業務連絡>>
BDUカスタム、完了致しました。

■零弐号機
02実樹1

02実樹2

02実樹3
外に向いた胸ポケット、内に向いた肩ポケット、共に使いやすいです。
また、ポイントの黒いベルクロには独特の威圧感も。


■四四号機
44実樹1

44実樹2
右肩のフラッグパッチサイズのベルクロは、完成するまでイメージが湧きにくかったのですが、いざ完成すると左右非対称がカッコイイですね。
アシンメトリー。
あ、パッチも同じく完了しました♪♪


お二人とも、移植するポケットを予め外しておいていただき、とても助かりました。
あれを綺麗に取り外すのも、実は一仕事なものでして(笑
今度、持っていきますね~(^^ゞ

それにしてもミシンは考えもの。。。



また、ソーイングじゃあないんですが、チェストを久々スプレー
白チェスト
ナイロンがフラッシュ反射しちゃって光っちゃってますが、
まぁ大体こんな感じで砂っぽくなってます。
砂場戦に投入したいところ。

んで、カーキBDUと合わせてみようってんで弄ってたら、肩に移植したポケットのボタンが割れてるじゃあありませんか。
ボタン、ダメポ
このボタン、割れるんですねぇ。。。
洗濯機が悪かったのかなぁ。
開閉をベルクロと併用にしといて良かったがす。


新兵器
『中華製双眼鏡』
双眼鏡100
100円ですが、一応向こうが見えます(笑



(´・ω・`)ノシ




スポンサーサイト
さし木とつぎ木
久しぶりに、一日で複数回更新です(驚

前の記事で、脱落防止用にパラコードを通す~云々・・・というのを書きましたが、材料は手元にあるし、すぐにでも出来そうな作業だったのでやっちゃいました。

・・・じゃあ前の記事UPする前に終わらせとけよ!ってのは無しで(汗

▼で、出来たのがコチラ
CW7

CW8

CW9

CW10
合計12コの穴。
穴という穴!(何

しかしまぁ、黒いナイロンにハトメって、なんとなく ABBA ABAっぽい気がします。

これでとりあえず大丈夫な気がします。

そしてまた、しばらく更新は無いでしょう(ぇ


▼友情出演のプ・レ・キャリさん
CW11




(´・ω・`)ノシ



カウンターウェイト
由規、154キロって・・・周囲も勿論ビックリしましたが、
一番ビックリしたのは対峙したバッターじゃないでしょうか。
この時期の野手が154キロの球なんて、とても打てそうにないですから(笑
(一般的に、投手の方が仕上がりが早いといわれているので。)





ヘルメット改装企画第?弾
『カウンターウェイトも載せてって篇』

カウンターウェイトを載せたい希望自体は前々からあって、この場でも言っていたと思いますが、なかなかオモリを探す気なくて見つけられなくて製作も進まず。。。
まさか釣り用の(ナスオモリとか)は使えないよなぁ・・・とか考えていたら、例によって東急ハンズで薄い円柱形のオモリ4枚入りのを見つけたので、コレを使えば(サイズ的にも重さ的にも)ちょうどいいかも、と思い購入。
早速、粘着テープつきのベルクロを貼り付けて、2個ずつ連結。
ついでに2インチのナイロンとベルクロも購入し、深夜にソーイング。

でけました
CW1

CW5

CW2
なんてこたぁない、ナイロンとベルクロのお化けです(何
形状的にスッキリしていません。
NVGバッテリーみたいです。
嵩張ってるのは痛いところですが、
オモリのカタチとケースの構造からして致し方ないところ。。。

至極簡単なのではありますが、一応構造を説明しますと・・・
▼まず上下に開きます。
CW3
▼そして左右に開きます。
CW4
中に銀色の丸いヤツが見えると思いますが、あれが件のオモリでして、

実は何グラムあるのか不明なんです(汗笑

でも持ってみたところ、イケるかな?と感じまして(照(ぇ
しかしヘルメットは重くなりましたが、そこは元々プロテック、総重量足してもMICHほど重・・・くないと思います。実際、前みたいにヘルメットが前に垂れてくるようなことも殆ど無くなりましたし、それなりに効果はありました。また、後頭部に構造物が加わったので見た目のバランスも向上しました(笑

あとは、カウンターウェイトの脱落に備えて、ナイロンに金属ホールでも打ち込んでパラコードか何かを通して固定しますか(よく兵士がPEQ-2とかをパラコードで固定するように)。
とりあえずの報告でした。
CW6
しかしまぁ、若干1名、ODのナイロンが紛れ込んでますね。なんか見た目のバランス悪い。とっちゃえ




コネタ
阪神の矢野の応援歌は有名(?)ですが、同じく阪神に「藤原」という選手(外野手)がいて、同じ「矢野~、矢~野♪」のメロディで「藤原~、藤~原♪」と応援するんですね。去年、神宮で阪神戦を見た時に初めて聞いて、一人でヘラヘラしてました(笑
それだけ。

(´・ω・`)ノシ



おひさしぶりです
こんばんはー

明けましておめでとうございます

何事もなかったかのように更新してみます。

ついでにテンプレートなんぞも変更してみました。

時計が表示されるので良いですね(何が




ところで、ずいぶん前に「カスタムする」と言って放置されていた実樹のBDUが、やっとさっき完成されましたとさ。
実樹完成
ベルクロは色で迷いましたが、結局家にあった色をそのまま。
胸ポケットはそのまま胸へ、腰ポケットは肩へ移植。
手首はボタン留めからベルクロへ、襟の裏側に反射パッチ用ベルクロ。
あとは細かいとこをちょこちょこと。


実樹―肩ポケ
肩のポケット。
巨大なポケットに巨大なベルクロ。サプレッサーも入るサイズなので重宝しそうですが、如何に。。。
僕としては珍しく、角度をつけて縫いつけました。いや、単に角度つけて縫うのが面倒ってだけなんですが(笑
ついでに、小さなドレインホールを2個ずつ打っておきました。
雑誌で紹介されてたもののパクリですー


実樹―胸ポケ
胸のポケット。
フラップは取り付けず、直に開閉する構造に。
また縫い付け角度は90度横に倒しています。
これによって受けられる恩恵は、もはや説明不要ですよね(^^ゞ
ベルクロは左胸だけに縫い付け。いや、ケチったわけでは・・・


実樹―脇ベルクロ
細かくてどうでもいい箇所。
ちょうど脇の下のくさいところに、ベルクロの小ギミックを。
ここに無線のコードやらを(暴れないように)挟んだりできるんですが、
はたして使うかぁ?というどうでもいい箇所。
これもパクリネタ。 いや、くさいわけでは・・・

いざ完成してみたら、使いやすいですが近代的なシルエットになりました。
おゆるしください。



あ、そうそう、ミシンつながりで。

BHIのCCHが、従来通りのチェストハーネスのカタチでどうも着づらいなと感じていたので、
ドラッグハンドルみたいなのを作って、LBT-1961みたいにH形状にしてみました。
CCHドラッグ
おぉ、着やすいぜ。
数年前にTAC-TのMAVを、同じようにH形状のハーネスにした時と同じニオイ。
真ん中の黒いのは細いゴムでして、サイリウムとかを挟もうと思えば。。。

で、ドラッグハンドルはベルクロでベリベリ出来、
真ん中にリレーのバトンフレアなんかも挟めます(挟まねぇよ
CCHドラッグ2

ちなみに正面からみると
CCHドラッグ正面
こんな感じです。
よくわからないですね。


新年からこんな感じで(汗
明日は戸田にあり
中田翔(大阪桐蔭)、投手封印・打者専念!(挨拶
プロ入りできるならどの球団でもOKとか。
どうも、自分で投手としての将来に限界を見て打者専念を決めたようですが、まだ高校生ですし、自分で自分の将来に限界を決めるのはまだ早いと思いますが。。。
最初、投手として入団し、現在は野手で1軍定着した宮出(ヤクルト)みたいな例もありますし。ついでにヤクルトつながりで言えば、石井弘も入団当初こそ「江夏二世」という触れ込みでしたが、入団後数年間はパッとせず、元々打撃は野手顔負けだったことから「この年、成功しなかったら野手転向」という年に見事開花。・・・まぁ現在はリハビリしてますが。
セは投手も打席に立ちますし、西武に行った松坂も打撃センスは素晴らしく、確か代打で二塁打打ってるはずです(滝汗
そう考えたら、投手入団の方がプロでは先行き明るいのかもしれないす。石井琢(横浜)も元は投手ですし。

話は戻って、そんな中、ここにきて評価が急上昇しているのが仙台育英の佐藤由。確かに球威は物凄く、スライダーもキレる本格派。こっちもプロの世界で見てみたい逸材。
他にも広陵のエース投手なんかはコントロール良いし(スライダーばっか投げてましたが)面白そうだな、とか思いましたが、なんか、アレですね、高校野球のレベルって確実に上がってる気がします(汗



今日は色々。
話題が右往左往。


壁掛けライフル

いちばん下の塗装したM4、コマンドーサイズのバレルで取り回しが良く、非常に気に入っているんですが、なんかG&PのFFレールがグラグラします。うまく締まってないってのもあると思うし、同じメーカーなのにガスパイプとの相性(?)があまりよろしくない。なので思い切ってレールごと換えようと思ってます。
んで、いま最右翼がKING ARMSのトロイタイプレール。この固定方法はあまりグラつかなそうでスッキリしてそう。ついでに、LayLaxので良いからホロサイトも(^^ゞ



そういえば、先日のユニオンゲームで(撮影の時だけ)DBTのプレキャリ(CB)を投入してみたんですが、その時は上にチェストを着る形の、あくまでプレートを携行するだけの目的で着用。ですが、元々はポーチをつけて単体でゲームするために買ったものなので、いずれはその状態で投入したいわけですが、いかんせんお金がなk・・・って、そんな話をしたいんではなくて、いま考えてるのが、このプレキャリを真っ黒に塗ってしまおうかということ。。。
プレキャリアドバンスだとちょっとイメージと違うものの、DBTのプレキャリぐらい小型のだと真っ黒だったら自分のイメージとも合ってカッコイイ(笑)なんだろう、ちょうど2000年前後ぐらいのSEALのVBSS装備みたいな、V1系のマグポーチ直縫い小型プレキャリ(OD)を敢えて真っ黒に塗ったようなイメージ。(←よくわからん(←カタチで言うとこんな感じ
うーん、しかし塗ることに対してこんなに迷うのは久しぶり。何しろ、完成形のイメージが未だあまりうまく浮かばないから(笑汗



そろそろ僕のリアルツリーもカスタムせねば、と一念発起。ちょっとだけ手のこんだ仕様にする・・・予定。この画像だけ見ると、ちょっとタイガーパターンぽくも見えます(笑
マイ実木





YouTube見てたら新人時代の伊藤智仁の映像発見(笑
しかしすごい投手だったんだなぁ。。。と改めて実感。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。