Nimrod -a Glamorous Silhouette-
ちゃんばぁ、ちゃんばぁのミーミーは、どうしてカイデー?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝豆とともに
F1の世界に、新たに“USF1”チームが参入することを表明。
AUTOSPORT Web
http://www2.as-web.jp/
P.ウィンザーも加わるみたいですが、レース後インタビューは・・・あとAS誌における氏の連載が・・・。“元HONDA F1”チームはヴァージン・レコードが最有力も、N.フライの、周囲における彼の評価を聞くとちょっと・・・うまく行く気がしない感じ。



というわけでWBC日本代表の練習試合が2試合ありました。CSでフル観戦。
豪州代表は、本戦メンバーの多くが現在、メジャーリーグのスプリング・キャンプで出払っているから若手中心・・・豪州代表監督も、試合前から「こういった試合(日本との練習試合)は若手にとって良い経験」と語っており、“ベンキョー”を強調。
しかし初めてのスタジアムということを差し引いても、あの守備力はどうか。豪州代表の失策によって幾らか得点を献上されているため、快勝しても何か素直に喜べない。本戦で相手が失策することは期待できないですし、逆に日本代表が本戦で失策を犯すことも、なきにしもあらずですから。
ダルビッシュについては詳しくないので分からないのですが、松坂に関しては修正能力が図抜けている投手ですので、まぁ心配無いんじゃないでしょうか。
野手に関しては練習試合ですし、スコアラーの目等々も意識して三味線を弾いてくると思っていましたが、それにしても動かなさ過ぎ?本戦ではもっと細かな攻撃・走塁指示が出されることを期待します。それと同時に、無死or一死一・二塁といった場面で、チームバッティングをせず、結果的に無得点で終わるというような場面が時たま見られ、「えぇーっ!?」ってなりました。勘弁して下さい。
そこだけは“カイゼン”して下さいね。

あと米国代表やドミニカ代表の選手の年俸総額を算出してみると、きっと天文学的な数字になるんだと思います。
勘弁して下さい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。